WBS公開画像掲示板

このトピックには29件の返信が含まれ、2人の参加者がいます。8 ヶ月、 1 週前に 西本 さんが最後の更新を行いました。

10件の投稿を表示中 - 21 - 30件目 (全30件中)
  • 投稿者
    投稿
  • #1596 返信
    たま

    #1591 への返信

    私もあのシート、なんだろうと思ってました。
    ここは、観測所の所長(?)の登場を願いたいところです。

    言われていたのは、いつもは鏡筒に遮光を巻いてるけど今日は付けてないので、コントラストが落ちます
    とのことでした。

    星まつり、今回、初めて行ってみましたが、歓迎ムード満載で行く前はどうしようかなと思っていましたが、行ってみてよかったです。

    #1594 返信
    BRC

    なかなか晴れませんね~。
    ようやく梅雨が終わったと思えば、猛暑・・・少し暑さがマシになったかと思えば
    台風&秋雨?・・・天気どうにかならないものでしょうか???

    そんな天気の中、何とか晴れた17日の釣果です。
    16日・17日と久し振りに連荘撮影と言いたいところですが、16日の出撃は無謀でした・・・。
    16日は結局、テスト撮影&ガイド安定を待っていざ撮影(22時30分頃)ここまでは良かったのですが、いざ撮影開始し1枚目を確認した所、大きく画角が外れており再調整!
    これでバッチリ、本撮影開始(23時頃)1枚目撮影半ばで雲襲来・・・。予報通りの展開に結局、翌3時まで雲に覆われ空しく撤収。
    17日こそはと思い天気予報を確認!なな何と予報が一変してるじゃありませんか。あァ~~17日もダメなのか~~!と半ば諦めておりましたが、有志が先現着されてるようでしたので思いっきりがつきました。

    17日は結局、予報に反し月齢17ながらも3時前まで天気が持ってくれました。ラッキー!!

    <データ> M-27(亜鈴星雲)トリミング有り
      ・BRC-250M 1268mm F5
      ・QHY16200A (‐18℃)外気26℃で限界冷却温度でした。
      ・Hα 10min × 29枚(40枚撮影しましたが、11枚は霧にやられました。)

    #1591 返信
    BRC

    #1379 への返信
    今更ながら、八塔寺星まつりの参加ご苦労様でした。
    写真を見て、当方も行けば良かったと後悔しております。
    しかし、何時見てもトラス構造の40CMは、迫力ありますよね~。
    憧れます。^^

    一つ質問なんですが、望遠鏡収納小屋の大量のシートらしきものは
    断熱用に用意してあるものでしょうか?

    #1379 返信
    たま

    八塔寺星まつり、行ってきました。
    天気は残念な曇天で、途中からはなんとそこそこの雨。
    しかし、日ごろの行いを神様は見てくれておりました。
    帰る間際に晴れ間が少し!
    望みが丘天文台の40cmでM57を見せていただきました。

    準備、運営された八塔寺星を観る会の皆様、お疲れ様でした。
    ありがとうございました。

    #897 返信
    たま

    #868 への返信

    星まつり行ったことがありません。
    結構、人が多いんですね。
    規模が大きいのは、原村と胎内でしょうか?

    #868 返信
    さっさん

    8月3日朝、原村星まつりの様子です。あるメーカーサイトの大型機器販売前の人だかりが目を引きます。

    #715 返信
    aizu

    展示会に出展している馬頭星雲と燃える木です。

    <IC434 馬頭星雲とNGC2024 燃える木>
    2018-10-14 0時57分~
    R200SS 800mm F4.0 コレクターPH
    合成 f760mm F3.8
    EOS6D(HKIR) ISO1600 240sec×19 (合計76分)
    EM200 Temma2赤道儀

    #659 返信
    mizutani

    mizutaniです。
    ブラックホール撮影で話題のM87ですね。
    以前の撮影ですが,中心付近から噴出しているジェットです。
    このジェットの詳しい様子など,これから調べられていくのでしょう。

    #632 返信
    なすはち

    ブラックホールの直接観測で更に有名になったM87銀河を撮影しました。
    天文ガイド2019年8月号の入選作です。
    当日はシンチレーションが大きかったので、
    機材構成から期待される解像度は得られませんでしたが、
    それでも、M87銀河と重なる(みかけ)小さな天体が沢山写りました。

    当初は、単にぼんやりした光芒にしかならない、
    と、あまり期待していなかったのですが、
    実は結構豊かな表情をしているように感じました。

    【撮影日】2019年 5月 3日
    【露出開始時刻 (JST)】 20時18分58秒
    【総露出時間】 4時間40分
    【露出詳細】L:5 min x 32 shots, R: 5 min x 10 shots, G: 5 min x 10 shots, B: 5 min x 8 shots,
    【鏡筒】タカハシ製 CCA250 (口径250 mm, 焦点距離 1,250 mm, F5.0)
    【カメラ】 QSI社製モノクロ冷却CCDカメラ 型式 690-wsg
    【使用フィルター】 ASTRODON社製 Eシリーズ True balance Gen II LRGB
    【その他光学系】 Starlight Xpress社製 SXV-AO
    【ガイドカメラ】 QHY社製 CMOSカメラ 型式 174MM
    【架台】 タカハシ製 EM400 Temma 2 赤道儀

    #155 返信
    o-wbs_hp
    キーマスター

    画像投稿が可能な掲示板、一般公開で会員外も書込み可能です。
    削除は管理者が行いますので、ご自身の投稿について削除希望があれば、右上の#番号と削除希望と書いて投稿して下さい。

10件の投稿を表示中 - 21 - 30件目 (全30件中)
返信先: WBS公開画像掲示板
あなたの情報:




新規投稿 新規投稿

添付可能な合計ファイルサイズ 1024 KB.



ファイル追加