2019年 西明石天文同好会天体写真展

初めての試みとして、同じ作品を場所を変えて2回展示しました。
その写真展での展示写真を紹介します。
(各作品の著作権は各作者にあります。無断転用を禁じます。)

~第1回~
・期間:2019年7月21日~8月17日
・会場 :姫路労働会館 1Fロビー

~第2回~
・期間:2019年11月17日~11月29日
・会場:明石市立西部市民会館 1F~2Fスロープ

開催告知ポスター

写真は2018年6月の八塔寺での観測風景です。
この日は梅雨の中での奇跡的晴れ間、素晴らしい星空の一夜で、当会会員をはじめ多くの天文ファンが集まりました。

天体の解説ポスター

天文ファンが撮影対象にする天体をポスターにまとめました。
地球近傍の人工衛星、太陽系内の天体、銀河系内の天体、銀河系外の天体という分類で解説しています。
今回の写真展では、これらの対象を一通り展示しました。

出展写真一覧(21作品)

天体望遠鏡で撮影した国際宇宙ステーション

・撮影対象:人工衛星
・光学系:セレストロンC11
・撮影者:中村 哲也

南天天の川絵巻と仲間たち

・撮影対象:銀河系内天体
・光学系:シグマ35mm F1.4
・撮影者:西本 伸一

八塔寺から観る 天の川

・撮影対象:銀河系内天体および太陽系内天体
・光学系:シグマ20mm F1.8
・撮影者:sai

向日葵と天の川と流星と・・・。

・撮影対象:銀河系内天体および太陽系内天体
・光学系:ニコン14-24mm f2.8
・撮影者:西本 伸一

八塔寺撮影風景

・撮影対象:銀河系内天体および太陽系内天体
・光学系:ニコン14-24mm f2.8
・撮影者:西本 伸一

神戸港の夜景とカノープスブリッジ

・撮影対象:銀河系内天体および太陽系内天体
・光学系:リコー15-30mmF2.8ED
・撮影者:やたら

築城400年!明石城と北天の日周運動

・撮影対象:銀河系内天体および太陽系内天体
・光学系:リコー15-30mmF2.8ED
・撮影者:やたら

3惑星と月

・撮影対象:太陽系内天体
・光学系:セレストロン C11
・撮影者:赤松 広章

皆既日食クライマックス

・撮影対象:太陽系内天体
・光学系:シグマ150mm F2.8
・撮影者:玉島 英樹

ジャコビニ・チンナー周期彗星(21P)とクラゲ星雲

・撮影対象:太陽系内天体および銀河系内天体
・光学系:ビクセンR200SS
・撮影者:aizu

IC443(クラゲ星雲)

・撮影対象:銀河系内天体
・光学系:ケンコーSE200N
・撮影者:横川 佳久

干潟星雲(M8)

・撮影対象:銀河系内天体
・光学系:ビクセンR200SS
・撮影者:藤原 健一

馬頭星雲と燃える木

・撮影対象:銀河系内天体
・光学系:ビクセンR200SS
・撮影者:aizu

オリオン大星雲とその周辺の星雲群

・撮影対象:銀河系内天体
・光学系:タカハシε-130D
・撮影者:きっしー

北極星周辺の分子雲

・撮影対象:銀河系内天体
・光学系:タカハシε-130D
・撮影者:きっしー

NGC2264(コーン星雲・クリスマスツリー星団)

・撮影対象:銀河系内天体
・光学系:ビクセンR200SS
・撮影者:kai

M4 & sh2-9

・撮影対象:銀河系内天体
・光学系:ケンコーSE200N
・撮影者:横川 佳久

Vdb142

・撮影対象:銀河系内天体
・光学系:GSO RC12
・撮影者:水谷 正則

おおぐま座の2つの渦巻銀河

・撮影対象:銀河系外の天体
・光学系:タカハシμ-250CRS
・撮影者:吉田@月見山

NGC253

・撮影対象:銀河系外の天体
・光学系:GSO RC12
・撮影者:水谷 正則

M106

・撮影対象:銀河系外の天体
・光学系:タカハシMT-200
・撮影者:玉島 英樹